スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しくみせたいときのメイクのポイント

ぷぅたん38 
「キツく見られるんです」という方の中には
アジアンビューティーで
キレイ系な魅力をお持ちの方が多いのですが
ご本人にとってはお悩みの一つのように感じます。

優しい印象にするためには、
お顔の中に
「丸み」を取り入れることを意識します。
ぷぅたん39
色も大切で
「暖色系」を使います。


眉は、緩やかなアーチ型で茶系にすること。

チークは、ふんわりとだ円形を意識すること。

目元は、ベージュブラウンやピンクやオレンジなどの
肌に近い色にして馴染ませること。

特に、アイライナーや眉は、くっきりさせると直線が目立って
キツく見えるので、パウダーでぼかすことが大切です。

アイシャドウアイブロウ  
どれか一つでも取り入れることで
印象は変わってきます。


ただ、行く場所や服装によって、
例えば夜の女子会やドレスアップしたときなどには、
優しくみせるメイクよりも、
あえて寒色系のキリっとしたメイクの方が
個性が発揮されてバッチリはまると思いますよ(^^)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。